ホーム > 診療科のご案内 > 訪問リハビリテーション

診療科のご案内

訪問リハビリテーション

訪問リハビリテーションは、主治医が「訪問リハビリテーションサービスの利用が必要」と認めた方を対象に、理学療法士などのリハビリ専門職が主治医の指示に合わせてご自宅に訪問し、心身障害、生活障害、住環境等を確認して、利用者自身の機能維持向上を図りつつ、利用者が安心・安全に、在宅生活を継続出来るように支援していきます。

下記の条件に全て当てはまる方が対象となります

・要介護(1~5)と認定された方
40~64歳までの方については要介護状態となった原因が、16種類の特定疾病による場合が認定の対象となります。

※要支援(1~2)の方は 介護予防訪問リハビリテーション の対象となります

・主治医から「訪問リハビリテーションが必要」と認められている方

診療科のご案内

その他診療内容

Copyright© seishinkai All rights reserved

ページの上へ