ホーム > 外来のご案内

外来のご案内

診療受付時間

【 休診日 】土曜午後、日曜、祝日 ※急患はこの限りではありません

診療予定表

※鈴木(健)(大学講師)は水曜、土曜日の内視鏡・腹部エコーの担当となります。

※毎週土曜日、椿田院長・帯刀副院長は隔週となります。

椿田院長

  • 一般内科

帯刀副院長

  • 一般内科

塚田 祐之

  • 一般内科
  • 心療内科
  • 認知症外来
  • 慢性疼痛

堤 敬一郎

  • 一般内科

診療の流れ

新患の方の受付

外来問診票のご記入をお願いします。
保険証、各種受給者証、お薬手帳、他院よりの紹介状なども受付窓口にご提示ください。

新患以外の方の受付

保険証および各種受給者証(月1回)と受診券を受付窓口にご提示ください。

診 察

受付後、順番に看護師がお呼びいたします。
※検査、処置などの内容により、順番が前後する場合がございます。

受診の予約方法

初診の場合

当院は原則予約制ですが、予約なしでも受診できます。スムーズな診療のため、あらかじめ診療内容などを電話にてお知らせいただくことをおすすめします。
ご連絡先:医事課 025-276-2776

当院を初めて受診される場合は下記のものをご持参ください。

  • 健康保険証
  • お薬手帳
  • 後期高齢者医療被保険者証(該当する方)
  • 県単医療受給者証(県障、県親など)
  • 公費負担医療に関する受給者証(該当する方)
  • かかりつけ医の紹介状(お持ちの方)
  • 健康診断結果

再診の場合

お会計終了後、会計窓口で次回のご予約をお入れします。
変更などのご連絡は医事課 025-276-2776までお電話ください。

お支払いについて

診察終了後、料金の精算が出来次第、会計窓口よりお呼びしますので、お支払いをお願いいたします。
※現金払いのみとなります。

協力病院施設について

入所者及び職員の健康管理を目的に、施設に医師が訪問し、診療を行っています。

  • 入所者及び職員の定期健康診断
  • 入所者が疾病にかかり治療などの必要が生じた場合の医療協力(入院治療が必要な場合は受入れを含む)
  • 緊急医療に際して十分な対応(紹介など)

実施施設/いなほの郷福祉会 いなほの郷、ケアハウス和、いなほの郷下山、常陽会 ソフィア輝、リバーサイド輝、江風苑 など

訪問診療について

近年、在宅という住み慣れた生活の場において安心して医療・介護サービスを受けられ、自分らしい生活が送れる社会が必要とされています。

困りごとや不安なことは患者様、そのご家族様だけで抱え込まず、まずは病院にご相談ください。地域の中心となり、多種多様な支援を行います。

診断書・証明書について

1階の受付窓口にて承ります。

所定の用紙(入院証明書など)がある場合は用紙をお持ちください。文書が完成しましたらご連絡いたします。内容により1週間程度お時間を頂く場合がございます。

セカンドオピニオンについて

医師によって患者様の病気に対する考え方が異なる場合があります。
そんな時に、患者様にとって最善と考えられる治療を患者様とそのご家族様、主治医で判断するため、主治医以外の医師の意見を聞くことが「セカンドオピニオン」です。

当院でのセカンドオピニオンご希望の場合(患者様、ご家族様が対象となります)、下記の資料のご準備をお願いいたします。

  • 診療情報提供書(現在の医療機関で主治医に作成していただきます)
  • 画像資料
  • 検査結果
  • 同意書(ご本人様以外の相談のみ)

特定健診について

実施日につきましてはご予約をお願いしております。お電話などで実施可能な日をご連絡ください。

心電図、胸部レントゲン、脈波検査(動脈硬化を調べます)、スパイログラフィー(肺機能を調べます)、骨密度(骨が弱くなっていないかを調べます)などを追加で検査できます。
※追加料金が発生します。ご了承ください。

胃がん健診(胃・十二指腸ファイバー検査)、大腸がん検診(検便検査)などもお申し込みいただけます。

Copyright© seishinkai All rights reserved

ページの上へ